vio脱毛を行う際の痛みと毛質に関して

全身脱毛,安い,激安

vio脱毛を行う際には、人によってその痛みは変わります。

口コミを見てみると、涙が出るほど痛かったという人もいれば、痛い痛いと聞いていたのに大したことが無くて拍子抜けだった、という人もいます。

特に痛みを感じやすい場所なので、痛いという声も多く、初体験だと気になるところですが、毛質によっても大きく影響すると言われております。

vio脱毛を行う際は、エステであればフラッシュ脱毛、クリニックであればレーザー脱毛が主流であり、多くの人がこれらどちらかで脱毛するでしょう。

これらの脱毛の仕組みは、特殊な光を毛に当てることで脱毛効果があるのですが、毛が太くてたくましい、つまり剛毛である人は特に痛みを感じやすいと言われてます。

毛が太いということは、それだけ光が照射された際にその影響を受けやすいのです。

ただ、毛が太いのはデメリットばかりではなく、光の照射の影響が強いということは、脱毛効果がより早く実感しやすいのです。

また、剛毛である人は毛質も変化すると言われてます。

毛が固かったのが、通う度に柔らかくなっていくのです。

毛質の変化も個人差があるようで、必ずそうなるとは言いきれませんが理由があります。

毛は、毛根にある毛母細胞が栄養を受け取って成長していきます。

そして、フラッシュ脱毛やレーザー脱毛は、この毛母細胞にダメージを与えます。

そうすることで、一度で毛が生えてこなくなることもあれば、再び毛が生えてくることもあります。

毛が生えた場合は、毛母細胞にダメージはあるために、以前ほど栄養が毛にいかなくなるために、毛質が変わって剛毛の人でも毛が柔らかくなります。

vio脱毛を行う際に、完全にツルツルにしたいというのであれば、生えてこない方が望ましいですが、vio脱毛を行う人のすべてがツルツルにしたいわけではなく、中には剛毛であるのが嫌であるために、毛を柔らかくしたいと脱毛をする人もおります。

逆に、毛が細い人は、脱毛時の光の照射で痛みが少ないというメリットがありますが、効果は剛毛の人よりも実感しにくいかもしれません。

どちらにしても、どの程度の痛みであるかは個人差があるために、実際に自分で試してみなければ分からないです。

痛みが気になる人はテストさせてくれるところもありますので、そういったところで本番を行う前にテストをしてみると良いです。

また、痛みが強い場合はスタッフに相談する事で出力を弱めてくれたり、クリニックならば麻酔を頼むという手段もあります。

>>全身脱毛人気ランキング

NO1 エステティックTBC

NO2 レジーナクリニック

NO3 アリシアクリニック

エステティックTBC

終わる全身脱毛が魅力的!

レジーナクリニック

1年で全身永久脱毛終わる!

アリシアクリニック

支払い負担が少ない月額制の脱毛

更新履歴