vio脱毛は恥ずかしいものなのか

全身脱毛,安い,激安

最近ではvio脱毛が流行っていて、既に体験済みという方も多いです。

ご存知ない方のために説明を最初に簡単にしておきますと、vio脱毛とは、vがビキニライン、iが性器周辺部分、oが肛門まわりの事を表しており、それぞれアルファベットはその形を表しております。

海外では、有名人でも普通に行っており、日本でも次第に普及してきております。

施術する時の姿勢はサロンによっても異なりますが、vやiは仰向けになり、oはうつ伏せになって処理を行います。

脱毛する場所が場所であるために、性器まわりや肛門まわりを見られます。

初めての方は、そんな恥ずかしいことをみんなやっているのか、などと感じる方も多いです。

裸を他人に見られるのに近いので、そう感じるのも当然ですが、実際のところはあまり気にする必要はないようです。

施術するスタッフは一人や二人ではなく何人も見てきているので、いちいちそのようなことを気にせずに淡々と処理を行っていきます。

そういう理由で、恥ずかしがる方が却って問題になるかもしれません。

また、処理する側としては大事な部分を見えそうで恥ずかしいという気持ちは十分理解しております。

それよりも、清潔な状態であるかどうかの方が処理をする側の視点では気になるようです。

人によっては臭いやおりものなどが原因で処理に困ったということもあるようです。

そのために、恥ずかしさを気にするよりも清潔な状態となっているかどうかを気にした方が良いです。

脱毛を直前にシャワーを浴びるなどして清潔にしてから行くことができるのであれば良いのですが、仕事帰りなどに脱毛を行うという場合などは注意した方が良いかもしれません。

また、処理をする場合は、紙のショーツを着用するエステサロンが多いようです。

中には無いサロンもあるようですが、そういう事はホームページがあれば説明している所もあるのでそれをチェックしたり、処理を行う前のカウンセリングの段階で確認しておけば安心です。

実際の所、受ける前には不安に思う人が多いようですが、エステサロンはそのことを考えて恥ずかしく内容に工夫をして処理を行ってくれる所が多いようです。

そのために、受ける前は不安であったけれども、実際受けてみたらそんなに恥ずかしくなかったという意見も多いです。

また、vio脱毛を実際に受けると、恥ずかしいというよりもデリケート部分の処理なので、他の部分よりも痛みを感じやすく、痛みの方が気になる人が多い様です。

>>全身脱毛人気ランキング

NO1 エステティックTBC

NO2 レジーナクリニック

NO3 アリシアクリニック

エステティックTBC

終わる全身脱毛が魅力的!

レジーナクリニック

1年で全身永久脱毛終わる!

アリシアクリニック

支払い負担が少ない月額制の脱毛

更新履歴